大手玩具・レジャー施設運営企業サイト

あそび道具・知育玩具・親子あそび場運営企業のコーポレートサイト

個人(消費者)向けと法人向け、異なるカテゴリのユーザーを持つサイトのデザイン

個人(消費者)向けには店舗や玩具の案内をしながら、同じサイト内で法人向けには会社案内や企業間取引、コラボレーションの案内をおこなう。

通常のやり方であれば、個人向けと法人向けでドメインもサイトも分けてしまうのがベストな選択ですが、今回は要望によりそうしないことになりました。
それならば、個人向けページと法人向けページで基調色を変えるやり方が次の選択肢になるわけですが、今回はそれもしないことに。

ということで今回は苦肉の策で、個人向けページと法人向けページの互いの導線をあまり作らないようにすると同時に、ページごとに難易度を意図的に作る方法をとりました。
具体的には、個人向けページでは使用する色も多く、写真を多用して言葉を少なめにし、一方、法人向けページでは、図、表、抽象的なアイコン、学術的な言葉を使うなどして、デザインの統一感を損なわないレベルで微妙にメッセージの伝え方に緩急をつけるという方法になります。

その他のWebデザイン実績

サイトに掲載していない実績も多数ご紹介。お気軽にご相談ください。

0120-555-875

受付時間
平日 10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせでも
1営業日以内にご連絡いたします。